FC2ブログ
   
05
:
2
3
4
5
6
7
8
9
10
12
14
15
16
17
18
20
21
22
23
24
25
27
28
29
30
31
   

2才9カ月、綜合療法、11か月後

緑の冊子後の体験記録・Ⅱ
9-I くんのママより
気を使えることは社会性ですよね。そこがあることをとても嬉しく思います。
前に手を繋いで歩けたのもおばあちゃんが最初でした。それから少しずつ距離を伸ばしていき、いまでは自分から『ママと手』『ねぇねと手』というように。帽子も少しずつ被れる時間延びてきました。昨日は『帽子かぶるー』と自分で被る姿が見られました。すごいです!
被せるとすぐ脱ぎ捨て、この帽子は汚れて終るのかなと悲しく思っていましたが、よかったです。
同じもの、色のマッチングはとても上手になりました。
コップとスプーンとペンをならべお茶を入れるのはどれ?と質問してみました。すぐペンをとりました。それからなにを質問してもペンをとりました。何のときになにを使うか知っているとは思います。
前におからを食べたとき、ホークで刺せなかったので、私にスプーンを渡して『やって』といっていましたし、コップを持ち『お茶のみたい』と言ったりもします。質問の意味がわからないのか…イメージができなかったのかもしれません。
今日は園へいきました。母親研修の間、先生に見てもらう時間に息子がお友達の顔を覗きこみながら『Sちゃん、Sちゃん(友だちの名前)。ママいないね』と話かけていた!とあとで先生が教えてくれました。お友達だちも「うん」と答えてくれたそうで会話になっていたそうです。
ホントに?と信じられないくらい嬉しいです。お友達の名前を覚えて話しかけるなんて…私も見たかった。でも親がいたら話しかけようとは思わなかったでしょうね。
成長した…と感動で胸がいっぱいです。 9-I
****************************************
本当に嬉しい事ですね!ここまで来るのが大変でした!
この方法でいいのだろうか?と言う心配もあったでしょう。
総合療法を信じて、よく頑張りましたね!ありがとうございます。

浅野・・7月が来て、総合療法1年です!
これから、言葉の遅れを定位発達の子に追いつくように、ABAも使って、頑張りましょう。
発語よりも理解言語を育てるように工夫します。

「お茶を入れるのは、どれ?」と言う質問をした後は、
コップにお茶をいれて見せ「お茶を入れる物はコップだよ」と教え、
その後、「スプーンはすくって食べるね、」「ペンは字を書くものだよ。」とやって見せて終りましょう。

やりっぱなしにしないようにします。この週は、この問題を色々なケースで繰り返すといいでしょう。
もう1年!頑張りましょうね!また、メールを待っています。アドバイスします。
スポンサーサイト

2才9か月児・10カ月すんで



疑問詞で、なに、だれの次にできるのがどこ?なのですね。息子に鼻はどこ?手はどこ?ときくと分かっていたので、どこは場所だと理解しているのだと思っていました。絵本で公園のことをこれはなに?ときくと『公園』と言えるのに、同じ絵でこれはどこ?と聞くと答えられなかったのです。

理解されてないこと残念に思いましたが、ここどこ?と聞くこと多くしていこうと思います。
おんぶして、家の中を徒競走の音楽を私が歌いながら走り回り、止まった所でここはどこ?と聞く遊びを気に入って何回も遊んでいます。私が座っていると背中に抱きつき『タタターやるー』とせがんできます。子どもらしいなーと可愛く感じます。
おんぶも前は落ちそうでできなかったのですが、いまは捕まってねーというとぎゅーっと捕まってくれます。普通の子と比べるとまだ不安定さはありますが、私が走っても大丈夫なくらいです。おんぶひもなしでおんぶできるのに感動しました。やっとだ…と。
明日は姉の運動会があります。音が心配でしたがおばあちゃんがきてくれることになり、息子はお留守番できることになりました。

+++++++++++++++++
メールを載せていたただいても大丈夫です。
運動会は風が強く大変でしたが、無事終わりました。姉も夫婦そろって応援できたので、とても喜んでいました。
おばあちゃんに預けた息子もいつも被らない帽子を被っていたりと気をつかったみたいですが、お利口だったみたいです。
ホークで自分でたべたり、ズボンを履くところをみせたらとても喜んでいました。
*******************************

浅野・・・脳が元気になって、症状が減少し、記憶力や認知能力が付いて行く事が大切です。
騒々しい環境では、症状が戻る事があります。戻ると立ち直るのに時間がかかります。
最初の1年は、静けさを守る事がとっても大切です!
定位発達に追いつくまでは、

お母さんと子どもの楽しそうな様子が目に浮かびます!!!

昨年の4月から開始、1年後の様子です。

最近は、療育やいろいろな教室などへ通って「治してもらおう」と言う気持ちになるお母さんが多くなりました。
でも、結果を見ていると、やはり、家庭で静かな環境で脳を休めて、お母さんが1対1で、ABAの環境教授法で素通に教えていった方が結果がいいと思います。

テレビも消して、療育にも行かずに頑張ってくださったお母さんのメールです。

緑の冊子後のカウンセリング例、1-Aくん

H25年4月・2才5カ月からカウンセリング開始
ことば(まんま・ぶーぶ・ばいばい)・1才半から増えない・指さしなし・便秘
***************
・・・少し伸びましが、まだまだ だと思っています。今は、こどもチャレンジで、勉強したりしています。もちろん、音の出る教材・DVDは、使用していません。

私は、療育には いっさい通っていません 見学は、させて頂きましたが、賑やかで、気が進まずに …

出来るだけ 静かな環境でと頑張りました。
そのおかげで、認知も上がり ようやく実体験で、楽しめそうだと思い 近くの鳥類センターに 人の少なそうな時間を 狙って、勉強した ダチョウや くじゃく等の 鳥を見に行ったり、観覧車に 乗ってみました。

近くの、牛小屋に 牛を見に行ったり

目合わせは、苦手なので 頑張っています。

多動、攻撃性は ないと思います。
うちは、受容型で 黙ってがまんする タイプのようで 手は出ません。

図書館で、椅子に座って本を 読んでいたら、小さい子が座ってきても何も言えず我慢しているようでした。
『どいて』と言うように促したら小さい声で言えましが…

私にも 噛み付いたりする事もなくなりました。

抵抗する時は、『いやなの』
と言いますが、『いやなの? で…も…帰るのだ』『はみがき するのだー』などと笑顔で言うと わりと諦めて切り替えられます。


『これどうぞ』に『いらない』とは、言わないみたいですが、自己中心な面は あると思います。
『おねえちゃんと おにいちゃんと ソリで、あそんだ ダムの こうえんで あそんだ』
『Mちゃんと、おかーさんと うしみにいった』と前の事を いきなり話したりしますので…

以前、パニックになった時の事を
『おかーさんの スリッパ ながれた』と言いました。『おかーさんの スリッパ 流れたね びっくりして泣いちゃったね』と言ったら『泣いちゃった』とまた涙目になったり、『びっくりしたねー 驚いたねー』と抱きしめてあげました。

息子の 心のよりどころになれた気がしました。
家庭療育 一年頑張って、ようやく 息子が私のところに帰って来ました。
硬い硬い殻にこもっていた息子が、
『おかーさん、おかーさん』と…

『これは、ほとけさま、なみなみだーぶつ これは、おじぞーさま、なみなみ だーぶつ おまもりください』と言ったり(可愛いです)

私の母の布団を敷いていたので
『ばーちゃん 喜ぶよー』と言っていたら、
敷きながら『ばーちゃん よろこぶ』と言っていたり 母には、大げさに喜んでもらっています。

『あいうえお表』を貼っていて、濁点の文字を ワザと間違えて読んで、私が 言い直すのを楽しんだりします。今、文字を教えても いいくらいにきたのかな?と思っています。

後,数日で、3才6ヶ月になって 焦る気持ちも 大きいですが、楽しみながら出来る限り頑張ります。

大人も ご褒美が、必要ですよね!
何にしよーかな(^ ^)
普通に 入学したら、::::にでも行きます(^ ^)

今後とも ご指導 宜しく お願いします。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++
メール、 ブログに 載せて頂いて大丈夫ですよ!

言葉の遅れは、あるもの 可愛いと思えるまでに成長してくれました。

OT. STは、受けたいと 思っていましたが、集団療育とセットになっていましたので、メリット デメリットを考え、デメリットの方が大きいと思い 止めました。

他の方が、療育に通われているみたいで、焦る気持ちもありましたが…
自分が、納得できる療育センターに出会えませんでしたので 止めました。
結果的には、良かったと思っています。
記憶力が付き、学習出来るまでになりましたので…
浅野先生の おかげで、未来が 明るくなりました。
ありがとうございます。

あの時、浅野先生の ブログを見つけて ご縁を 頂けました事に 感謝しております。
毎晩、寝入り端に『Aちゃんは、お母さんの宝物』と言っていたら、最近『Aちゃんの(は)おかーさんの たからもの』と言っています。

来年は、幼稚園に 入れたいと思っていますので、それまで 愛情たっぷり 与えながら 引き続き頑張ります。
(イライラ する事も ありますが…(^^;;)

今年入学の(緑の冊子)田上君のお母さんより

入学式の写真を頼まれていたのに、遅くなってしまい申し訳ありません
実は、先生の住所が判らなくて、郵送できずにいます。
お手数ですが教えて頂いても構いませんか?

緑の冊子ではうちの子は田上S君だったでしょうか

先日、授業参観があり行ってきました
ひらがなの「つ」を習うところで、先生の話を良く聞いて指示通り、ノートに書けていました。

その後の先生の指示で、”「つくし」と言う単語を一マスずつ空けて、2行書いて下さい”が、良く分からなかったのか、隣の子のノートをチラチラ見ながら書いていました。

その日は、Sが手を挙げて発言するところは見られなかったのですが
「今日は手を挙げて、さされたから、前に出て行って答えたよ」と報告する日もあります

私の想像していたよりも全然早いスピードで、学校と先生と教室に慣れて行っている様です。

最近の言葉の様子です。
卒園してから初めて保育園のそばを通りかかった時
「あ、保育園だ(卒園して)かなし~。S君の植えたチューリップ咲いてるかなあ?」


家族でキャンプに出掛けて、帰る日に
「これもかたずけるんでしょ?めんどくさいね」

会話の中にSの気持ちを入れて話してきます「悲しい」や「めんどくさい」など
こんな単純な一言ですが、成長を感じます。

今月から、兄と同じサッカー少年団に入ります。
お友達と仲良くなって、楽しく通って欲しいです。

ブログに載せて頂いて構いません。
お忙しい所いつもありがとうございます。
********************************

H22年3月1才11カ月から綜合療法を始めました。
ハイリスク児のチェックは、割と少なく、笑顔もあり、後ろから呼ぶとふりむきました。
発語は無く、自傷行為がありました。

初めてすぐに、指さしが多くなり、聞き分けがよくなったような気がしますと、メールがありました。

少し、ゆっくりだったお母さんのメール・

先日はお電話で お時間とっていただいて ありがとうございました。
あれからの近況を報告したいと思います。


心配なお兄ちゃんは・・・
一方、K(3才10カ月)ですが 言葉の方は順調に伸びています。
しっかり会話らしくなって、
自分の感情や見た光景を言葉で表現するのが
日毎に上手くなっているように思います。

所有を意味する「~の」も使うようになり、疑問文も、発音はまだおかしいところがありながらも「どこ行く?」「どこ?」「何これ?」と言うようになりました。
昨日、保育園にいる様子を覗いた時には 先生の号令に 他の子らと一緒に 起立・礼ができていました。その様子を見ただけで 涙が出てしまいました。

まだまだ回るものやデジタル機器や鯉のぼりに執着したり オムツがとれなかったりしますが、 なんとか言葉は伸びて成長を思わせてくれます。
***********************

浅野・・・事情があって、幼稚園に通いながら、綜合療法を、行ってきました。
それでも、幼稚園は時々休みながら・半日保育だったり・・・しながら・・・お母さんは頑張りました。兄弟が二人とも育てにくい時は、お母さんが精神的にまいってしまう事が多くあります・・・。

初めの相談は下の子でしたが、お兄ちゃんの事をお聞きすると、ボーダー的でで心配でした。
念のために、栄養素はお兄ちゃんにも摂っていただきました。
弟は、早期療育になって、言葉の発達はゆっくりでしたが、症状は改善されました。これから、伸びていくでしょう。
でも、お兄ちゃんは言葉はよいのですが、アスペルガー症候群の症状が残っています。それもこれからも綜合療法を続けて行けば、改善されると思います。

フリーエリア

フリーエリア

カウンター

プロフィール

なかさっちー

Author:なかさっちー
浅野幸恵プロフィール
2-3才の言葉の遅い幼児のカウンセリング
3カ月で激変する綜合療法
著書
「問題行動と子どもの脳」 築地書館
「脳から治す心のトラブルと不登校 」築地書館
岐阜県にて「あい子ども相談」を開いている。
メール・電話・Faxでも受け付け
現在、カウンセリング記録
「脳を元気にすると、言葉の遅れも多動も改善!体験記録」
  が出来ました。公開中

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

最新記事

カレンダー

04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

フリーエリア

http://blog-imgs-48.fc2.com/y/o/u/youjikyousitsu/201203021424178a1.jpg

フリーエリア

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

RSSリンクの表示