FC2ブログ
   
07
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
14
15
16
17
18
19
20
21
23
26
27
28
29
30
31
   

治る自閉症・ 非言語コミュニケーションの学習

アスペルガー症候群の子どもたちは、言語のコミュニケーションは遅れて獲得します。
それでも、軽くても自閉症です。と言われるのは、非言語コミュニケーションを獲得出来ないからです。

ミラーニューロンをご存知でしょうか?
ミラーニューロンと呼ばれる脳細胞の集団があります。ミラーニューロンには発語を担当するブローカ野も含まれています。
見ている人を、鏡のように自分の脳の中で神経が働いている、それで人の感情を瞬時に自分の事のように感じる事ができる・・・・

という事です。それが非言語のコミュニケーションを獲得することで、ミラーニューロンが育っていない事と自閉症の症状の重さは一致している、という研究発表があります。

なぜミラーニューロンが育たなかったのでしょうか?まだ、その研究は発表されていません。

機械音を除いて脳を元気にしましょう。というカウンセリングを始めると、模倣、発語、非言語のコミュニケーションも同時に発達して優しい子供たちに育っていきます。

カウンセリングを始めると、お母さんは涙を流しました、というメールが入ることがあります。それは皆さん、うれし涙でした。
こんなことが出来るようになりました。幼稚園で他の子と同じように演技ができました・・・など

自閉症は絶対に治らない、と思い込まないでくださいね。治る自閉症もあります!

スポンサーサイト

方言を話さない自閉症児

久しぶりに、ブログやインターネットを検索しました。
自閉症は生まれつきの脳の障がいです、という説は変わっていませんでした。

津軽地方では、自閉症の子どもは津軽弁を話さない、と言われていました。
弘前大学の先生が、いろいろな地方で方言と自閉症児について調べたところ、同じ結果が出たそうです。
何も驚くことではありません!

日本人だから日本語を話すわけではありません。
日本語を聞いて育ち、日本語を学習したから、日本語を話します。

だから、方言を話さない子どもたちは、言葉を環境から学んだのではなく、テレビを聞いて学んだのです。
娘の孫は、すごい岐阜弁で話し始めて、笑ってしまいました。

聴覚過敏で苦しむ人も多いのですが、赤ちゃんの脳に、テレビから音が流れていて、聴覚を長い時間使っていれば、聴覚が発達します。
そのために音に過敏になったと考えるとおかしくありません。
聴覚過敏の子どもが多い事からでも、自閉症の謎に迫ることが出来ます・・・

自閉症児の初めての症例報告は、1943年です。
その頃から、音を出し続けるレコードやラジオ、テープレコーダーが発明され始めました。

赤ちゃんの脳に、音が入り続けることは、2才半までは注意が必要です。
赤ちゃんの脳は大人の脳の育ちとは、違っています。

ことばの発達の遅れた子どもたちは、言葉を獲得できなかっただけで、生まれた時から
ことばが話せないわけではないと思っています。

だから、早期療育がとっても効果があります。
だから、途中まで普通時のように育っていて途中から自閉症の症状が出る、折れ線型の子どもが多くいます。

今、言葉の発達が心配なお母さん、お父さん、テレビを切って、かくして、子どもに話しかけてください。
乳幼児は、機械音が流れていると、お母さんの声がはっきりと聞き取れない心配があります。

試してください。4才以前ならば、しばらくすると、効果がはっきりと分かります。

パワーポイントを習って講演会を

講演会ではパワーポイントを使って分かりやすくお話しされることが多くなりました。
話すほうも、全部を記憶しなくてもいいし。聞いた方も分かりやすいですね。視覚と聴覚と両方から情報が入ります。

機械が苦手な私が使いこなすのは大変でしょう。でも頑張らなくては、
というわけでパソコン教室へ入会しようと出かけました。昨日は、残念でした。

まず人はどのようにして言葉を学習するか?
どのようにして発声を学習するのか?
どうして日本人は日本語を話し、ドイツの赤ちゃんはドイツ語を話すのか?
生まれたすぐの赤ちゃんの脳の育ちから聞いていただきましょう。

自閉症の勉強はそこから始まります。

赤ちゃんには 静けさが大事です!

出版の原稿をほぼ出版社に手渡すことが出来ました。

出版のための原稿を書いているうちに、赤ちゃんには静けさが大事です!
という事を自信を持ってい言えるようになりました。

多くの専門家の研究から考えて、自信を持っていう事ができます。
ことばがおそいと心配なお母さん、お父さん、機械音を除いて、静かな環境を赤ちゃんに作ってあげてください。

赤ちゃんにはすごい治る力があります!
その治る力で、脳を元気にしていって、どんどんと覚えるようになるでしょう。

乳幼児には、静かな環境がとても大切でした。
静かな中で話しかけることです。目を見て話しかけることです。
話しかけないと、乳幼児は言葉を覚えられません。

リンゴを見て、リンゴという言葉が聞こえて言葉を覚えます。
脳の中で神経がつながって、言葉を覚えていきます。

そのためには、テレビやビデオを切って、話しかけましょう。
2才半まで、注意をしましょう。

どうしてか?は、本に詳しく書いています。待っててくださいね。

自閉症の原因が分かれば治せます。

出版社の編集の方と 調整をしています。昨年から夢中になっていた本つくりでした。
アッという間に、半年が過ぎてしまいました。
パソコンと向き合う時間が多くて、視力が下がりました。もう10年早かったら・・・と思いました。
たくさんの研究があって、その研究を統合させていただいて、浅野理論を作成しました。

しかし、その理論は 「子どもたちが改善していった、どうして改善したのだろう?」そこから出発しています。
お母さんと子どもたちの幸せのために努力した本です。
その理論を、おかあさんに言ってあげれば、お母さんはキット、かわいい赤ちゃんを自閉症から守ろうと努力してくれるはず、
と考えて努力しました。

テレビやラジオの機械音が多く聞こえていると 赤ちゃんの言葉の発達を遅らせて、情緒障害や知能障害に
なるという説を聞いても、「誰だってしている」と言い返した娘さんがありました。

そうです。誰だってしているから、100人に1―2人も広汎性発達障害が発症しています。

これから子どもを授かるお母さん 孫が自閉症になりませんように、と願っている祖父母、 
ぜひ、まだ出版されていないし、題名も決まっていないけれど、今年中には出版出来るでしょう。

でひ、読んでください。カウンセリングを望まれる方は、お電話ください。性格の範囲内を目標に努力しましょう。

やっとブログに入れました。暑いですね!

思わず「熱いですね・・・」と言葉が出ます。

次から次へ殺人事件が起きました。悲しいですね…日本がそんなに物騒な国になりました。
経済的に豊かになることが、幸せになる事なのでしょうか?
家族がいたわりあって、小さなことも喜んで、頑張って生きていけたらよいと思います。

こんなに不可解な殺人人が起きる国になったことは、進んでいる方向が違っているのでひゃな以下と思えてなりません。

本の出版に夢中になっているうちに半年過ぎました。また、頑張ります。子どもたちのために・・・
明日にも書き込みます。

フリーエリア

フリーエリア

カウンター

プロフィール

なかさっちー

Author:なかさっちー
浅野幸恵プロフィール
2-3才の言葉の遅い幼児のカウンセリング
3カ月で激変する綜合療法
著書
「問題行動と子どもの脳」 築地書館
「脳から治す心のトラブルと不登校 」築地書館
岐阜県にて「あい子ども相談」を開いている。
メール・電話・Faxでも受け付け
現在、カウンセリング記録
「脳を元気にすると、言葉の遅れも多動も改善!体験記録」
  が出来ました。公開中

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

最新記事

カレンダー

06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

カテゴリ

フリーエリア

http://blog-imgs-48.fc2.com/y/o/u/youjikyousitsu/201203021424178a1.jpg

フリーエリア

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

RSSリンクの表示