FC2ブログ
   
06
:
3
4
5
6
7
9
10
11
13
14
15
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

チェック表

チェック表

言葉について  
1・発語が1才6か月をすぎる。  
2・音には敏感な時と鈍感な時がある。  
3・名前を呼んでも反応しない、あるいは反応が鈍い。  
4・言葉の理解が悪く、ことばとそれが指示する物とを結び付けられない。  
5・発語はあるがオウム返しが多かったり、言葉が増えない。 
6・1-1才半ごろに話していた言葉を話さなくなる。 
7・会話になりにくい(一方的に話す) 人間関係について  
8・人見知りがまったくない  
9・ほかの子どもへの関心が無い・無視する。  
10・親がいなくても、平気でひとりでいる。  
11・べったりと親にくっつきすぎている事もある。  
12・相手をしていても、目線が合わないと思う事がある。  
13・親よりも自分が興味のあるオモチャやテレビに関心を示す。 
14・ジェスチャーによる意思表示や指示をしない・または、ほかの子より遅れている。
運動について    
     15・ボール遊びが下手 
 16・手のひらを自分の方に向けてバイバイをする。  
17・痛みを感じにくい子だと感じる。転んだり打ったりしても、あまり泣かない。  
18・同じ物への固執や、同じ行動を繰り返す。  
19・触覚刺激(くすぐりなど)に対して、過剰に反応する。その他  
20・1才台には、ほぼ指さしを行わない。  
21・1才半には、かかわりにくさをともなう多動傾向がある。  
22・躾にくさを感じる。  
23・かんしゃくの治まらなさが、ひどいと感じる。  
24・表情がかたくなって、あまり笑わなくなる(健常児に見るような、おだやかな表情が
       無くなる。  
25・睡眠の異常(乳幼児にしては、睡眠時間が短く、夜泣きが多い)   
26・年令より利発そうに見えた(賢そうに見える。と言う事も、なぜか1つの症状なのです        27・新しい環境に慣れにくい  
28・固いものだけで遊ぶ  
スポンサーサイト
Secret

フリーエリア

フリーエリア

カウンター

プロフィール

なかさっちー

Author:なかさっちー
浅野幸恵プロフィール
2-3才の言葉の遅い幼児のカウンセリング
3カ月で激変する綜合療法
著書
「問題行動と子どもの脳」 築地書館
「脳から治す心のトラブルと不登校 」築地書館
岐阜県にて「あい子ども相談」を開いている。
メール・電話・Faxでも受け付け
現在、カウンセリング記録
「脳を元気にすると、言葉の遅れも多動も改善!体験記録」
  が出来ました。公開中

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

最新記事

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリ

フリーエリア

http://blog-imgs-48.fc2.com/y/o/u/youjikyousitsu/201203021424178a1.jpg

フリーエリア

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

RSSリンクの表示