FC2ブログ
   
02
:
1
3
4
5
7
10
11
13
14
15
16
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
   

自閉症・1年後の奇跡的な発達!

昨年の6月・2才7ヵ月からカウンセリングを行ったお母さんのメールです。
その時点で言える言葉は3語でした。偏食・便秘あり、 しかし、多動・睡眠障害はありませんでした。2才で言葉の遅れを心配して相談、6月に自閉症スペクトラム・重め。と診断されていました。

*******************
・・・医師の診察。以前行った発達検査の詳しい説明があった(詳細は画像を添付しています)。「自閉度はかなり軽くなってきている。知的にはボーダーラインだが、一年前に比べかなり伸びているので、この調子でいけば就学までにはまたさらに伸び
ると思う」と言われた。
一方で「運動面があまり伸びていないのが気になる。障害の特性上、からだを動かし辛いのかも知れない」と言われた。作業療法という手もあるが今は言語療法をやっていきましょう、とのこと。運動については療育先の先生にも相談してみようと思いま
す。
言語療法が本人の負担になっているかもしれないということも伝えたが、内容や進め方については言語の先生に直接相談して良いとのことでしたので、次回の訓練時にでも相談してみます(個人的には机上でやるなら頻度を減らして訓練を受けるか、遊び
を通した内容にしてもらうか、とも思いますが、先生にもいくつか引き出しがあると思うので相談してみます)

総合療法を始めてもうすぐ一年です。診察で医師からも言われたように、「自閉度が軽くなってきた」と感じます。知的にもだんだん追いついてきたな、と感じます。
とはいえ課題や違和感はまだまだあります。あと1~2年でどこまで改善されるのか、3歳も折り返し地点となりこらからは伸びがゆっくりになるのか、、成長を感じられる反面、悩みも尽きません。

長くなってしまいました。またご助言お願いいたします!
***********
浅野 ・・・4月のある日の近況報告から、会話だけをコピーしました・・・
・・・・エレベーターに乗っているとき「オレンジになったから降りるね」と言った。・・・~だから~、という言い回しを意識して話しかけるように していたら、自ら言えるようになった
・・・「まだ寝とる」と話しかけるなど、方言が入るようになった。

11ヵ月で、自閉症スペクトラム・重め、と診断された子が、ここまで会話ができるようになっています。
この子の場合 遺伝子のトラブルであるはずがありません!こうした可能性を持っている子は多くいるはずです。

何としても・・・何としても・・・これからお母さんになる人に伝えなければ・・・


スポンサーサイト
Secret

フリーエリア

フリーエリア

カウンター

プロフィール

なかさっちー

Author:なかさっちー
浅野幸恵プロフィール
2-3才の言葉の遅い幼児のカウンセリング
3カ月で激変する綜合療法
著書
「問題行動と子どもの脳」 築地書館
「脳から治す心のトラブルと不登校 」築地書館
岐阜県にて「あい子ども相談」を開いている。
メール・電話・Faxでも受け付け
現在、カウンセリング記録
「脳を元気にすると、言葉の遅れも多動も改善!体験記録」
  が出来ました。公開中

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

最新記事

カレンダー

01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

カテゴリ

フリーエリア

http://blog-imgs-48.fc2.com/y/o/u/youjikyousitsu/201203021424178a1.jpg

フリーエリア

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

RSSリンクの表示