FC2ブログ
   
12
:
1
2
3
4
5
6
8
9
10
11
12
13
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

 自閉症改善の事例証拠、増加!

やはり、子どもの日にも、子どもの問題を真剣に取り上げた新聞記事(うちは中日新聞です)も、テレビの番組もありませんでした。
昔は、一面に大学教授・評論家の、不登校や引きこもり等の主張が取り上げられていました。
今、子どもの問題で一番大切な事は、自閉症スペクトラムです。
1.6%もの子どもが発症していると言われ、さらに増加しています。しかも、幼児期の自閉症スペクトラムは、治らない、と言われていて、子どもたちは、一生、障害と共に生きていかねばなりません。途中で良い薬が出来たから、といって、完全に治るわけではありません。施設などの炎上をふやせばよいのでしょうか?対症療法ばかりです。

「自閉症の子どもを育てているお母さんを責めるのですか!」という言葉を聞くことがありますが、自閉症と共に一生を生きる子ども達の苦労は、お母さんの苦労以上だと思います。そして、お母さんも自分より、子どもの幸せを願っています。

5月に入って、4人のご家族から、カウンセリングを受けたいと申し込みがありました。カウンセリングを止めようか?そうして広めることに力を注ごうか?、もう、私に残されている時間は限られているのだから・・・と思いましたが、しかし、必死に子どもを幸せにしたい!と願うご両親をの問い合わせに、カウンセリングをしません。ということは出来ませんでした。

やはり、問い合わせには精一杯答えよう、と決心しました。その上で、老体に鞭打って!広める事にも頑張ろう!いつか力を貸してくださる方ができるかもしれない!
体験記録は、カウンセリングの手引書になります。いま、K君と、他に2人の、カウンセリングの経過・メールのやりとりを、略さないで、そのまま冊子にしようと、お母さんの了解を得て、まとめています。希望者は申し込んでください。
それは、これから自閉症スペクトラムと、真剣に取り組むための、とても良い教科書になると思います。これがあれば、子どもの事について少し専門的に学んだ方で、熱意があれば、指導できる可能性があるでしょう。
スポンサーサイト
Secret

フリーエリア

フリーエリア

カウンター

プロフィール

なかさっちー

Author:なかさっちー
浅野幸恵プロフィール
2-3才の言葉の遅い幼児のカウンセリング
3カ月で激変する綜合療法
著書
「問題行動と子どもの脳」 築地書館
「脳から治す心のトラブルと不登校 」築地書館
岐阜県にて「あい子ども相談」を開いている。
メール・電話・Faxでも受け付け
現在、カウンセリング記録
「脳を元気にすると、言葉の遅れも多動も改善!体験記録」
  が出来ました。公開中

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

最新記事

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

フリーエリア

http://blog-imgs-48.fc2.com/y/o/u/youjikyousitsu/201203021424178a1.jpg

フリーエリア

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

RSSリンクの表示