FC2ブログ
   
02
:
1
3
4
5
7
10
11
13
14
15
16
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
   

危険!2才半までの早期教育

最近のカウンセリングから感じる事、

2歳半までの、早期教育は、とても危険です。
日本語は自然に覚えるからと、英語のビデオをいっぱい見せていたお母さん、論語を聞かせていたお母さん、そうして水泳教室・リトミック、も行っていて、こうなると何が原因かわかりません。多すぎた刺激、と言っていいでしょう。
こんなに頑張ったのに、子どもの言葉の発達は遅れ、多動で目があいません‥‥

こうした、赤ちゃんを優秀な子に育てよう!刺激が多いほうが良い!‥‥という思い込みが子どもの脳にトラブルを起こしています。
自閉症は、現代病、と言えます。

強調文お母さんに、伝えるのは
2歳半までは、乳幼児は、遺伝子のプログラムに沿って、必死になって育とうとしています。
外から多すぎる刺激が入ることは危険です。昔の様に、自然に、育てましょう!!!!!
2歳半まで


どうか、発達障害にかかわっているす全ての研究者・医師・言語聴覚士・作業療法士・r養育に関わっている先生方・・・
お母さんに正しい情報を伝えてあげてください。
子どもたちが障がいを持って一生生きなくていいように、普通に、豊かな日本で、人の気持ちが分かり、周りの人と、豊かなコミュニケーションを持って生きられるように・・・、

自閉症児を育てているお母さんを責めるのですか?という言葉にひるまないでください。
自閉症を生きる子どもたちは、もっと苦しいでしょう!
そうして、これからお母さんになる人のために、ひるまないでください。
子どもは国の宝です!その子ども達が、少しでも多く、自立して幸せに生きられますように!
スポンサーサイト

浅野先生からの伝言です。

ブログを読まれているお母様方へ
パソコンの調子が悪く、2〜3日使用できないそうです。御用の方はお電話でお願いします。

とのことです。
取り急ぎお伝え致します。

Secret

フリーエリア

フリーエリア

カウンター

プロフィール

なかさっちー

Author:なかさっちー
浅野幸恵プロフィール
2-3才の言葉の遅い幼児のカウンセリング
3カ月で激変する綜合療法
著書
「問題行動と子どもの脳」 築地書館
「脳から治す心のトラブルと不登校 」築地書館
岐阜県にて「あい子ども相談」を開いている。
メール・電話・Faxでも受け付け
現在、カウンセリング記録
「脳を元気にすると、言葉の遅れも多動も改善!体験記録」
  が出来ました。公開中

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

最新記事

カレンダー

01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

カテゴリ

フリーエリア

http://blog-imgs-48.fc2.com/y/o/u/youjikyousitsu/201203021424178a1.jpg

フリーエリア

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

RSSリンクの表示