FC2ブログ
   
12
:
1
2
3
4
5
6
8
9
10
11
12
13
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

僕の脳をなおして!!!

”少数の育て方に問題のある方に警報を鳴らすために、
育て方に問題が無かった方にも、
育て方に問題があったかもしれないと、
それこそ確証も無く言うべきではないと思うのです。”

上の記述は、専門家の本の文章です。
『エッ」・・・そうでしょうか?

下の文章は、自閉症当事者の苦悩です。

”動かない身体
言いたいことは話せず、勝手に言葉が出てしまう
こだわりの様に、したくないことに使われて、身も心も疲れてしまう

同じものをじっと見れない目
言葉が音として聞こえても、意味が分からない
普通になりたい!! 
僕の脳を治して!!”


これは東田直樹さんの文章です。

お母さんが望むことは、「子どもを治してやりたい!」ということです。子どもを治せるならば、自分が責められことなど何でもないでしょう。

「確証も無く、言うべきではないと思うのです。」と書いてありますが、そうでしょうか???・・・

機械音を除いて、多くの子どもたちが改善しています。そのお母さんたちが応援しています。こんな苦しみを無くしたい。と
仮説だけれど、どうしていけないか発表しています。

大切なのは真実です!
大切なのは、子どもの苦しみを救うことです。
全てのお母さんは、子どもの幸せを望んでいます。

専門家の先生の考え方は違っていると思います。
どうしたら、之からお母さんになる人に伝えられるのでしょうか?
助産師さんに伝える方法をご存知でしょうか?
スポンサーサイト
Secret

フリーエリア

フリーエリア

カウンター

プロフィール

なかさっちー

Author:なかさっちー
浅野幸恵プロフィール
2-3才の言葉の遅い幼児のカウンセリング
3カ月で激変する綜合療法
著書
「問題行動と子どもの脳」 築地書館
「脳から治す心のトラブルと不登校 」築地書館
岐阜県にて「あい子ども相談」を開いている。
メール・電話・Faxでも受け付け
現在、カウンセリング記録
「脳を元気にすると、言葉の遅れも多動も改善!体験記録」
  が出来ました。公開中

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

最新記事

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

フリーエリア

http://blog-imgs-48.fc2.com/y/o/u/youjikyousitsu/201203021424178a1.jpg

フリーエリア

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

RSSリンクの表示