FC2ブログ
   
12
:
1
2
3
4
5
6
8
9
10
11
12
13
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

遺伝子が原因、はおかしい

もしも自閉症スペクトラムの原因が、遺伝子だけであったら、自閉症スペクトラム、だけでなく、体の障害も、並行して増加するはずです。
それが脳のトラブルである、自閉症だけがこれほどの激増していることを、おかしいと思う科学者は多いはずです。
それでも誰もそれを言いません。

脳の成長の遺伝子だけが、突然変異をしたのでしょうか???おかしいではありませんか???
体に障害のある赤ちゃんが増えているのでしょうか?

内臓に障害のある児童は流産をしてしまうにしても、自閉症スペクトラム障害の増加はひどすぎます。
生後の脳の育ちにトラブルがある可能性も十分に考えられます。
そうして、多すぎる機械音が言葉の発達を妨げるという、岩佐京子の発見を無視し続ける医師・研究者たち
  そうした人々はお母さんの敵です。赤ちゃんには静けさが大事なのです。
  多くにお母さんが「もっと早く知りたかった!」と言われました。悔やまれました。でも、治す方法があるから、「とても喜んで、頑張ります」

 ほとんどのお母さんが「この子を普通に生きていけるようにしてやりたい」と強く願います。
    機械音を100%除くのが療育です。と言っても「できません」といったお母さんはありません。
除くだけでなく、多くの努力が必要です。

少し大きい文字だから、根拠もなく「遺伝子が原因です」と言い続けている人は、これからお母さんになる人の敵です。
これに反論されるい人は「0から4歳の脳を元気にする療育」を読んでから言ってください。

始めは私も信じられませんでした。正しいことが伝わらないなんて、しかし、今、日本は、業者に不利な情報は伝わらない国なのです。どれほど多くの子どもたちが犠牲になったら、この情報をお母さん方に伝えられるのでしょうか?
             

スポンサーサイト
Secret

フリーエリア

フリーエリア

カウンター

プロフィール

なかさっちー

Author:なかさっちー
浅野幸恵プロフィール
2-3才の言葉の遅い幼児のカウンセリング
3カ月で激変する綜合療法
著書
「問題行動と子どもの脳」 築地書館
「脳から治す心のトラブルと不登校 」築地書館
岐阜県にて「あい子ども相談」を開いている。
メール・電話・Faxでも受け付け
現在、カウンセリング記録
「脳を元気にすると、言葉の遅れも多動も改善!体験記録」
  が出来ました。公開中

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

最新記事

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

フリーエリア

http://blog-imgs-48.fc2.com/y/o/u/youjikyousitsu/201203021424178a1.jpg

フリーエリア

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

RSSリンクの表示