FC2ブログ
   
08
:
2
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

自閉症の早期療育・理解言語を育てる事

お母さんたちは、子どもに話してほしい!!!と願います。

しかし、発達の順序は、模倣が出来るようになって
               理解言語が増えて、喃語が豊富になって・・
               発語になります。

摸倣が成長して、理解言語を増やすように努力します。
物には名前がある事を理解するように、話しかけて、理解言語を増やすように工夫して話しかけます。

自閉症の子には構音にトラブルがある子があります。
理解言語は、かなりあるのに、なかなか話し始めないことがあります。
あるいは話し始めても何を言っているか分からないことがあります。そういう子は、どちらかというと、英語や音楽を多く聞いていた子が多いように思います。

でも構音のトラブルは治っていきますから心配はないでしょう。治そうと思わないで、わかったふりをして聞いてから、正しい発音をインプットしてあげましょう。

そんな時は、発語にこだわっていないで理解言語を増やすように、工夫して頑張ります
理解言語が増えると知能が上がります。知能障害にはしたくありません。
理解言語が増えるとそのうちには話し始めます。2才を越している場合は要求語を強く言わせるように頑張ります。

理解言語が増えたら、公文の文カード1・2を利用して、
  2語文を理解して行動出来るようにしていきます。

以上の事は教え込んだから、出来るようになるのではありません。
脳が元気になって、模倣出来て記憶できるようになってきたから出来るのです。

基本は、脳を休めて、脳を元気にすることです。しっかりと実行してください。

お母さんのメールを読んでいると、
  「まだ言葉が増えません。劇的な変化はありません。」とありますが、
   子ども達は、脳の細胞と神経を作り直して成長していくのです。急激に成長することは稀です。
   多動にしても,始めた時を10として、1まで少しずつ、少しずつ改善していきます。
  定型の子と比べて、まだ治らない、と思うとつらくて2-3年も頑張れません。
  最初に、目を合わせることに注意をして、ミラーニューロンを育てるように頑張ります。

小さな成長に気づいて、家族でそれに喜んで、明日のために工夫して反省して頑張っていかなければなりません。

一度なってしまった脳のトラブルを、定型の子のようにまで治すのは簡単ではありません。
その上に脳には臨界期があります。

よく理解して頑張りましょう。頑張る方法はあるのです。遺伝子が原因でなければ・・・

     あい子ども相談  浅野



スポンサーサイト



Secret

フリーエリア

フリーエリア

カウンター

プロフィール

なかさっちー

Author:なかさっちー
浅野幸恵プロフィール
2-3才の言葉の遅い幼児のカウンセリング
3カ月で激変する綜合療法
著書
「問題行動と子どもの脳」 築地書館
「脳から治す心のトラブルと不登校 」築地書館
岐阜県にて「あい子ども相談」を開いている。
メール・電話・Faxでも受け付け
現在、カウンセリング記録
「脳を元気にすると、言葉の遅れも多動も改善!体験記録」
  が出来ました。公開中

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

最新記事

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

フリーエリア

http://blog-imgs-48.fc2.com/y/o/u/youjikyousitsu/201203021424178a1.jpg

フリーエリア

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

RSSリンクの表示